読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ったりんごくんの鬱屈した日々

ぼんやり気ままな鬱屈した毎日を送る大学生

はてなスター...?

 

ずいぶんとブログの更新が滞ってしまったようだ。

 

何でかって....?

特に書く内容が無いのもそうだが、新しいゲームを購入して、ゲームライフを楽しんでいるから。というのもある。

ちなみに新しいゲームというのは、『ダークソウルⅢ』である。深淵の監視者が異常にかっこよくて興奮した。曲もだいぶ聴いていたが、改めて対戦すると剣技が美しくて戦っていて楽しかった。が、思ったよりあっさり死んだ。

『ブラッドボーン』をプレイした時から気になっていたので購入。

春休み最後の一週間はほぼゲームに費やすことになりそうだ。

とは言え、もうすぐクリアしてしまいそうだ。まだ、購入して一週間も経っていないような気もするが.....。

 

ああ、ゲームの話はおいておいて、今回ははてなスターの話にしようと思っていたのであった。

 

皆さんは、他人のブログにスターをつける時ってどういう感覚でつけていますか?

私はスターをつける時は、共感、もしくはおもしろかった、参考になった、勉強になる。など、私に何らかの感情の変化を起こした記事につけている。

つまり、私は自分のブログの宣伝用にスターをつけることは無いということ。

ちなみに私はお礼スターというものはつけてほしくない。なるべく。

なんか、私が自分のブログにもスターをつけてほしいからスターを押しているのだという風にとられられるのが嫌だ。し、スターをつけた人が私のどんな記事に興味を示してくれたのかを見たいので、そういう気回しはいらない。

 

まとめると、

私は自分のお気に入りの記事にスターをつける。

別に他の記事が気に入らなかったわけではなく。

特に関心した記事にスターを、私の気持ちをプレゼントする。

だから、もし、私にスターをつけられたら、🍎君のお気に召したということだから、素直に喜んでくれてもいいんですよ。

ってなぜか上から目線....?

 

あ、春休み終わっちまう。

あはははは!今年はどんな美意識チェキに反応する紳士、淑女があらわれるかなあ.....

ククククク。