腐ったりんごくんの鬱屈した日々

ぼんやり気ままな鬱屈した毎日を送る大学生

腐ったりんご君、ちょっとうしろめたい・・・

f:id:apple104kun:20170109233253j:plain

【↑ひん曲がった赤フードちゃん】

今日は成人式だった。

雨が降っていて大変だった。めんどくさかった。

ばあ(私はおばあちゃんのことをそう呼ぶ)から凄い高価な指輪を送られていたので、それをつけていった。

指輪と一緒にメッセージカード・・・

「美しく、優しい(性別)になるよう願います。」

といった内容のカードが。

母からは、

「○○(私の名前)は美しいけど、優しくないからね。」

と言われた。ばあ、この指輪、私がかなり幼い時から用意してくれていたんだよね。

私は、高額な指輪だから嬉しいわけではなくて、そこまで気をまわしてくれていたことに驚いた。ああ、素直にうれしいと認めます。

 

けど、優しくって・・・

私、優しくすることに今まで書いてきた記事のような考え方があるから難しい・・

はて・・・

自分自身、優しくないつもりはないし、優しいつもりもないけど・・・

やっぱり、優しい方が人間受けはいいもん?

自分のためにするような優しさでも?

こう思う時点で、ばあを悲しませる・・・

 

ここで私の一月の方針を書くよん。

私は目標を立てようとしてもどうもあんまり具体的にならないので、細々と書いてみようと思った。

もう一月も中旬だけどな。

 

①今やっている絵の講座の作品が完成したので、提出してその講座は終了。

先生に添削してもらって、終了証をもらう。

②大学の学校のテストを乗り切る。今回はつまらない講義をとりまくってしまったので、テスト勉強する気にすらならない。ほとんど暗記ものだったし。しかし、ここで単位をとれば、次の学年で、他のことに打ち込める。

まあ、他学科の授業を取ったのが最悪だった。

③○○系バイトの応募。もうすでに応募した。大学の授業との折り合いがつくかはわからんが、もう知らん。ああ・・でも採用されるかもわからないんだった・・・○○の部分はなんかこっぱずかしいから・・というより、こういう系の仕事についている人がこのブログを読んだとき、「才能ないからなあ」と思われるのが怖いから。

④童話講座応募

⑤腐ったりんご君を人形カスタム

時間があればしたい。