腐ったりんごくんの鬱屈した日々

ぼんやり気ままな鬱屈した毎日を送る大学生

作品を増やす🍎君とタイプ打ちとブログでの🍎君

・タイプ打ちの話

 タイプ打ちの練習を始めて少し経った。

段々出来るようになってきたが、打つのが遅くて、結局書くときに時間がかかるので、書きたいことを忘れるぐらいタイプ打ちに集中しないといけないのもあって、疲れるので、書きたいことがあるときは、見ながら打ってしまう。

 

練習のほどは、上達してきた。

アルファベットの場所は、上段と中段なら、なんとなく場所がわかるようになってきた。

上達は普通の人よりもだいぶ遅い。と思う。

いつも物覚えが悪くて自分に腹立つ。

このまま、タイプ打ちの練習は続ける。

 

・作品の話

 

 最近は、絵だけではなくて、裁縫もやり始めた。

裁縫は、人形の服をつくったりしたことがある。

今は、簡単なティッシュケースなどをつくっている。

これらは、売らない。売れるほどの出来栄えでもないし。

が、遊びとしてやっている。自分ではなかなか頑張っているのだった。

これでも・・・。まあ、他の人から見たら、

「下手だなあ。」

ぐらいのものだけど、別にいいや。

他人のためのものでもないし。

まあ、私は、本気でやっている。

 

f:id:apple104kun:20170218204144j:plain

 

・ブログについての話

 

 皆さんは、ブログでどこまで自分の事をさらせるだろうか。

自分の本心をどこまで公開するかでもあるけど。

私は、面と向かった対人よりはブログで私の心境を披露することの方が多いけど、私は、自分の意志、本心の大多数は、ブログでもさらさない。が、一応私の活動というか、を記録するためのものなのかもしれないし、他の人のブログを読んで、「そうなんだ。」とか、思ったりするための場所のようにもなりつつあるが、では、つくった自分を書いているかと言えば、そういうことでもない。まあ、だから

「内容の薄い文章しかないんだな。」

と言われてもしょうがない。

だから、私は、ここの場には自分の研究している大切なものだったり、思っていることは書くつもりはない。だから、もし、まあ、私の読者になってくださっている少数の方の中にはいないとは思うが、

私のブログにかかわらず、だた、人のブログを読んだりしただけで、

「こいつの本心はこうだ。」

とか、

「こう思っているに違いない。こういう奴だ。」

とか、いろいろレッテル貼りをするようなことはしない方がいい。

と思う。何様のつもりだ?と思う。

たいしたご自信。分析能力をお持ちのようですね。と思ってしまう。

 

あと、🍎君のこのブログも総計492になりました。

少し自分が覗いた、回数も入ってるけど。

 

ここまでもし、チラチラ読んでくださっている方がいましたら、ありがとうございます。