とても久しぶりです🍎 近況報告・・・です

 

 

こんにちは。

🍎君です。

 

随分ごぶさたしました。

 

ブログを書こうと思ったのはただの気まぐれです。

 

りんごくんは、就職活動を頑張った結果、無事、内定をいただきました。

一週間ほど前に連絡がありました。このご時世に嬉しい限りです。

まあ、・・・今は内定ブルーという気分を少々味わっています。

就職活動の量は減らしつつ、これからも5月中旬までは続けます。

 

過程なのですが、・・・・

 

説明会、インターンシップを含め、25社ほど訪問しました。

その内エントリーをさせていただいたのは、10社程度です。

いや、結局5社ぐらいしかエントリーしなかったかも。

あんまり覚えてません。最近のことなのに。覚えているのは理念に共感できて、対応も丁寧で私も真剣に向き合った企業か、よほど最低な企業のみしか覚えてないです。(最低なところは本当に最低でした。もしかしたら後日談書くかもです。恐ろしいのは、モラハラともいえる企業、過去に残業代未払いの企業などが平気でマイ○ビなどに掲載されていることです。はっきりいってやばいです。まあ、リクルート系のサービス全般は全く信用していないのでダメージはゼロですが行っていることはたいへん悪質であると思える部分も多かったです。特にリクルートエージェント。信用しないほうがいい。ハッキリ言ってしまって申し訳ないが。良心のあるひとが勤める職種ではなかろう)

中にはとても最低な企業も多々ありました。

いやー。学生馬鹿にしてますし、お得意さんのお客様に対しても適当な企業でしたね。お客さんはそんな風にその企業の鴨になっているとも知らずにサービスを受けているわけですが。しかもよく調べたら、残業代未払いの最低の企業でした。でも、そういうのを見分けるコツは簡単です。人事の質がかなり悪いので。みょうに?勘が鋭い学生諸君はすぐに気が付くと思う。

 

でも、真剣にはじめのうちは真摯に聞くようにはしていた。でも、なんども回数を重ねていくと、だんだん私がおかしいのではなく、相手の言っていることのほうが変。だということもある。はじめから私も馬鹿にせずに関わることで、相手の本質みたいなものが理解できて来た気がする。

 

迷いながらも自分の考えや調べ方に自信をもって活動することが大切だと思った。もちろん失敗するかもしれないけど、自分で練った作戦であれば、どこが悪かったのかすぐに検討することができるし、新しいやり方に更新することだってできる。だからへんな偉そうにYouTubeで就職のこと喋っている人間のいう事を聞く前に自分で考えればよいと思った。だって、発言している人は就活生鴨にしてお金かせいでるけど、本当の意味では責任はとらないのだから。

 

自分で練るのが一番大事。

そこに人の意見を取り入れることで作戦が上手くいきそうなら取り入れればよいけど。はじめから他人に丸投げ。では・・・うまくいかないだろうね。

私は・・・というと、うん。友達も一人もいないので全て一人でやりきった。

 

就活は周りとのやり取り、情報共有が有利。みたいにいう人いるけど、それが全てではない。自分なりのやり方で行えばいいと思う。

まわりなんてあてにならない。