読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ったりんごくんの鬱屈した日々

ぼんやり気ままな鬱屈した毎日を送る大学生

りんご君、何もしない春休み

 

 りんご君は、春休み、何もしていない。

 

家にこもってBlood borneをやったり、ゲーム実況を永遠と見続けている。

Blood borneも七週目だ。私はなかなかゲームが上手い方であると思う。

多分・・・Blood borneは確か七週目まで敵が強くなるらしい難しいゲームらしいのだが、ここまで周回を重ねても、ボスも一人で制覇してしまった。当たり前だと思ってプレイしていたので、なんか嬉しいが、やっぱり当たり前のことだ。このまま七週目を終わらせよう。

 

ブラッドボーン、観光スポット特集でもやってみるかのう。

世界観と雰囲気は申し分なく好きだ。

まあ、そこらじゅう血まみれの、獣臭しかしないスポットが多そうだけど。

時計塔はまあまあ綺麗かな?

 

タイプ打ちはもう、疲れてしまった。見ながらの方がはやいわ。

たいして練習もしてませーん。せっかく記事でタイプ打ちの練習について書いてくれた方には申し訳ないです。

 

ゲーム操作は苦労しないのに、タイプ打ちは出来ない。が、もう目標設定をしてしまった。少しはやらねば・・・・・

 

最近のこと。

インターンに行ってみるというようなことを書いていたが、なんと思わぬ展開になってしまった。いや、たいしたことはないよ。

そう、「インターンに行ってみようか迷っている。」というような記事を書いた後・・・・・

 

↓ここからは🍎君の回想シーンが入ります。

 

私は、「行ってみる。」ことにしたのだ。そこで私は連絡を再び取るべく、面接時に打ち合わせした通り、メールで参加の旨を伝えた。

 

・・・・・・・が、なんと、一週間以上たった今も連絡が折り返しこない。メールの送信履歴も確認してもきちんと送られている。最初は、相手が、インフルにでもかかって休んでいるのかと思ったが・・・

多分そうではない。後で「嫌になった」からやめたのだと思う。インターンとは言っても、大企業ではない。家から、そこまで行く道のりの交通費は向こうが払うと最初は言っていたが、遠いので、交通費も高くつく。「インターンだから、給料はでないし、来れる時にきて。」とのことだった(私はそのうえで、挑戦しようと思ったのだが)ので、なんとなく感じ取ってはいたが、「来ないでくれ。」ということだな。他にもいろいろ「こうしてあげるよ。」というやり取り、詳しく書かないけど、そういうことも、何もまもられてはいない。

 

「やっぱり、ダメになったんだよ。」という連絡ぐらいは来ると思っていたので、まさか、無連絡になるとは想定外であった。時間の無駄にした。

今年の目標は、経験を増やすために、やらない後悔よりやる後悔とか言ったけど、時間を無駄にするという後悔は消えない。まあ、「こんなこともある時間を無駄にした。」という経験はできたね。はははははは

 

高望みだったとは思わないが、私はますます社会に出ることが嫌になった。

先の見えないこと、自分に対する劣等感は肥大化していく。

自覚はしているが、やはり、悲しいものだ。

 

が、もうすべてに期待しなくなった私は、気持ちは思いのほか気楽である。家から出る用事も減ったし。

が、やはり、身体はストレスを抱えたのか、一週間ほど前から、顎(耳の下あたり)が痛いのだ。

ご飯を食べたり、かんだりするたびに顎が痛む。あくびとかも。とにかく顎をつかうことが、痛い。

 

放置しておけば治ると思ったが、治らなかったので、病院に行った。

歯はいたって健康そのもの。虫歯もなかった。かみ合わせもおかしくはなかった。

「歯を食いしばったりしていませんか?」と言われた。私はそんな癖はないのだが、

寝ている時に、歯ぎしりをしている時があったらしいので、もしかしたら、寝ている時に(夢もろくな夢を見ない。が、半分夢であることに気が付いている。)歯を食いしばっている時もあるのかもしれないと思って、その日はとりあえず寝た。

 

次の日。

起きた時、顎が痛かった。しかも、そのまま状態を意識してみると・・・食いしばっていた。

 

このままいくと、マウスピース・・・?をつくらなくてはいけなくなる。

どうしようかのう。

 

まあ、まとめると、これからはどうせ私にはうまくいかないことの方が、私の活動する範囲の中では多いので、むやみに不安になるのはやめて(それができたらこんなにならない)真っ黒な光のない眼球をきょどきょどしていればいいや。