読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ったりんごくんの鬱屈した日々

ぼんやり気ままな鬱屈した毎日を送る大学生

2017年が来た🍎りんご君

こんばんは。un happy new year🍎

 

というのは半分冗談にしておきます。

あけましておめでとうございます。

・・・別にどこもめでたいところはないけどね。私は・・・

新年早々、暗い嫌な雰囲気をまき散らしています。

私はあまり去年のことをふり返る習慣はなかったのですが、せっかくブログも三日ぼうずにならずに続いているので、2016年のことを簡単に書きます。

 

2016年もたいして大きなことはなかった。

 

と、思ったのですが、思い出すと自分は意外と行動した年であったかもしれない。

 

大学の海外研修で、イタリア、スイス、ドイツ、フランスに行ってきたことと、

自動車の運転免許をとったことがある。

他の大学生に比べれば、しょぼいのは知っている。

 

ふーん・・私は日常にたいして面白味を感じないというのがあるので、というより覚えていられないので、ブログに書くことが思いつかないというのもあると思ったけれど、今度は海外のことについても書いてもいいな・・・

 

後、私の部屋はとても汚いらしいので、整頓記事を書いてもいいかな・・・

ゲームのことも書いてもいいな・・・

そう、読む人なんていないこのブログに書く必要はあるのか・・・というのもありますが、せっかく始めたので・・あと、他の人のブログも読みたいし・・・

 

海外研修では、実は単独行動は禁止されていたのですが、私の同じ部屋の人があまりにもとろいし、私自身人と行動し続けるのは無理があったので途中から単独行動していた。おかげでカッコイイコートも購入することができた。これは限られた時間の中で、同室の人にかまっていたら入手できなかったと思う。・・・やっぱ一人でないとペースが乱れて、ストレスがたまるだけなので、単独行動は最高だわ。

ああ・・もちろんこんな私が中学、高校と体育の時間に「パートナーをつくってください」という最悪の授業方法のおかげで一人あぶれていたのは言うまでもない。

 

まあ、体育教師の目を盗んで本を読めたので、あるいみ時間は有効に使えた。でも、これができるのは授業が何の種目をしてもいいという時だけなんだけどね。

 

ああ、去年の話をするつもりが、だいぶ前の話になってしまった。

 

海外の話は別の記事にしよう。思いがけず、長くなるかもしれないので。

っと言って短いかもしれない。

 

運転免許のことについても書くよ。

春休みにざっくりと通ったので、一か月と少しで免許はとれた。

合宿というわけではなかったので、ほぼ毎日通った。

途中のテストで落ちたりしながらもなんとか取得。落ちた時は、本気でいつも通りの劣等感と自分への失望で死にたくなった。(本気で)最後の最終試験では、一発合格できてうれしかった。運転免許取得のためのテストもギリギリ合格・・ま、また行く手間が省けてよかった。

 

運転している時に言われた嫌味なことはまだ覚えている。ああ・・思い出しただけで気分が悪くなってきた。

私にとって良かった教官のおかげであのクソじじい様のいい加減な指導(ただ嫌味いうだけ)のせいで、一回の授業料が発生するところだったが、落ち着いた教官の指導の元、落ち着いて運転できてなんとかクリア。

 

本当に頭ごなしにうるさく嫌味いう人嫌い。

かく言う私もここで愚痴を放出しているわけだけども・・・これでも抑えている方。

 

うーん・・こう書くとただの愚痴日記なんだよなあ・・うれしいことが少ないというか・・しかも自分の反省が少ない。自傷気味なのはそうだけど・・・こういうところが、おこちゃまで他人から馬鹿にされやすい要因なのだ・・・な・・・

 

2016年は私にとっては、挑戦した年だったかも。意外と。

家からほとんど出ない私が二週間、海外へ行く気になったのも私のこの大学生活があまりに空っぽだったので、いきなり思い立って、行くことにしてしまった。このことのために、親にお金を出してもらった。ありがたい。と言わざるをえない。

動機が空っぽな私を埋めるため。他の大学生はもっと素晴らしい理由なのはその通り。

 

今回はこの辺にして、またの記事に2017年のことでも書こうかのう。