腐ったりんごくんの鬱屈した日々

ぼんやり気ままな鬱屈した毎日を送る大学生

りんごくん君の思った事

うえええ・・・学生を終わらせたくはないよ

こんばんは。りんご君です。 またしても前の更新から一か月経過してしまいました。 あああ・・・もうすぐ迫ってきている。りんご君の旅立ちの時が。 とはいえまだ一年以上はあるのだが。 りんご君は最近刺激を受けて、自分の興味の持ったことは思い切ってお…

自分の全てがまちがっているという感覚がとてつもなく苦しい

ずっと前からそうだった。 自分の選択の全てが愚かな人間の考えることのようで、 全てがまちがっているという気がしてならない。 多くの人の立場や、意見、批判を受け入れることは、 自分を守ることに繋がると思っている。 だって、変な失言とか、自分本位で…

人に何かを発表するということ

私は今まで、「自分の全てをここに書くことはしない。」 と、書いてきたけれど、その理由を少しここに書くことにしよう。 理由は、単に自分のアイデアをパクられるのが嫌だから。 こう書くと、自分の思考がいかにも特別のものであるように思われるかもしれな…

りんご君の絵日記🍎

りんご君はたまにお絵かきを投稿をしてきたのですが、 紙に描いた手描きのものから、タブレットを使ったものの絵もある。 私は紙に描く絵の方が描きやすいし、好きなので手描きの絵を今回はあげる。 今回は絵日記みたいなもの。 授業の中で少しキュンとした…

読むに耐えられない本

私は近くの図書館で本をかりてきた。 かりた本はギリシャ神話、恋愛もの?コーヒーの美味しい淹れ方系、ホラー系。 小さな図書館なのだが、なかなか悪くない。 初めて行ったので新しい図書カードを作成する。 懐かしい感じがした。こんなこともあった。 昔、…

闘志の炎を燃やす🍎君

私は気が付いた。 核心をを他人から学べることはほとんど無いということを。 薄々気が付いていたが、経験でもっと強固になった。 私が青二才な理由の一つに経験の乏しさが挙げられる。 よく妄想するのに、 ある賢人に 「この青二才めが」 と言われると嬉しか…

実は少し嬉しい🍎君

ブログを始めて三か月以上が経過しました。 その間、いろいろ愚痴?のつもりはないのですが、 不安な気持ちをぼやいてきましたが、ここまでブログが続きました。 ここまで続くのは、初めてです。 何気に読者もちまちまではありますが、増えてきて嬉しいです…

りんご君、自分という一番ヤバい会社に生まれた時から就職している【気分が暗くなるかも?念のため閲覧注意にしておきます。】

ああ・・・。何たることかなあ。 私は生まれた時から自分というブラックな会社に就職してしまっている。 しかもおそらく、やめるということは無理であろう。 何と悲しき。 社会の会社であれば、私は、転職だのいろいろ考えられるであろうが、 自分というこの…

はてなスター...?

ずいぶんとブログの更新が滞ってしまったようだ。 何でかって....? 特に書く内容が無いのもそうだが、新しいゲームを購入して、ゲームライフを楽しんでいるから。というのもある。 ちなみに新しいゲームというのは、『ダークソウルⅢ』である。深淵の監視者…

秒速5センチメートルに全く感動しない🍎君

深夜に秒速5センチメートルを放送していたので、眠れない🍎君は、この作品を見てみることにした。 高校生の時にこの作品が小説化されていたのは読んだことがあるが、映画の作品を見たのははじめて。 ざっと言う感想の一言は、 全く何も感じなかった。あと、登…

りんご君、オリジナルキャラクターとこれから一か月の春休みについて

春休みの終わりが近づいてきた。 4月になれば、また、さらに鬱屈した日々の三期が幕を開ける.... ところで、2月の春休みは、何もしていなかった。強いて言えば、 ・りんご君ブランドの遊び ・本読み ・タイプ打ち練習 ・君、能力値ステータスのゲーム(もう既…

りぼん4月号のふろく🎀

今日発売のりぼん4月号だった。 さっそく購入した。 今月の付録は、おさいふとカレンダーとお守りと名刺四枚。 楽しみに待っていたよ。この時を。 カレンダーは、365日カレンダーと書いてあったので、最初は毎日日めくりなのかと思ったが、月ごとのカレンダ…

🍎君のブログがまとまらない理由

今回は君のブログがまとまらない理由をまとめる。 今まで気を付けてきたことはそのまま続ける。 それは、誤字、脱字が無い事。だった。 今まで見た限り無いと思う。もし見つかったら、ごめんなさい。 君のブログがまとまらない理由 考えていることがフヨフヨ…

🍎君、タイトルをつけるのが苦手。そして、しんみり・・・・

どうも、君です。 ついに、私、ドールになりました。 いや、この子にとっては残酷な事かもしれないが、能力、知力、精神に自信のない私のかわりになってくれることで、少しは緩和されるのではないかと思った。 し、最近は君成長プログラムを始動し始めたので…

りぼんのふろく🎀

少女漫画にりぼんという雑誌がある。 高校の時も数か月お世話になった。ふろくが楽しいからである。 そしてまた、大学生になった私は、りぼんを購入し始めた。 二月号をこの間購入した。付録の内容はスケジュール手帳。そしてさらにデコれる。 手帳の後ろに…

一月の報告な🍎君

実は私はタイプを打つのが遅い。 キーボードを見ながらでないと打てない。 最近、自分でタイプ打ちを見ないで打つように練習し始めた。 実は今も見ないで打っている。ここまで打つのにだいぶ時間がかかっている。 私はキーボードの位置も覚えていない。もっ…

適正無しな🍎君

最近ブログの更新を怠ってしまった。 他人にはどうでもいいことだが。 最近書くこともなかったし、このブログの目的もあやふやになってきた。 月曜で春休みがはじまるので、目的の活動もできるかもしれない。 しかし、いざ、自由な時間ができると、結局やら…

他人の目線・・・?

最近見やすいブログとポートフォリオサイトのようなカッコイイブログを書きたいのだが、なかなかそれができない。 大学のテストもまだ続く。もうはやく終わってくれ。 そして最近うすうす思い始めたこと。 私は今までデザイン系の仕事は自分の好きな事を他人…

ひとりな人は私を傷つけない

今日も学校に行かずに、別の用事を済ましてきた。 今日はゼミの日だった。ゼミを行かないのははじめてだが・・・もう今日はいいや。 人を信用しないことは私の決めていること。信用というよりは、相手に期待しない事。かなぁ・・ 最初はいいなあと思っていた…

🍎の中の最強の人間図と愚痴?じゃない愚痴。

ウルキオラ×スナフキンを混ぜたような人間。 二人?人じゃない人が二名いるが、(ウルキオラはアランカル、スナフキンは妖精?まあ、とにかく人間というくくりではなかったと思う。)まあ、おいといて、 二人の中の私が関心する特徴三点挙げる。 ウルキオラの…

結局

文を書く仕事をさせてもらっているのですが、 結局、オリジナリティーを求めるとか言って、一般向けするような記事しか書かせてもらえないのね。 だから誰でも書けるような記事ばかりの内容の薄い記事がうけるんだよ。

大学内、春にありがちな私事

今日、大学を休んだ。 行く気がしない。しない理由は、頑張って、中学の時から目指してきた学科に入ったものの、期待外れだった。 学科自体には興味があるし、授業も苦ではない。 ただ、私がやりたかったのは、同じ学科の人とある特定の話題についてお話した…

目標があった方がよいの?

私は、今まで思っていたことがあったのだが、目標はあった方がいいかということ。 私は目標を立てて何かをするということはあまりなかった。 というより立てようとしなかった。なんか、挫折感だけ味わいそうな気がして。 また、目標を立ててやっている間にも…

腐ったりんご君、ちょっとうしろめたい・・・

【↑ひん曲がった赤フードちゃん】 今日は成人式だった。 雨が降っていて大変だった。めんどくさかった。 ばあ(私はおばあちゃんのことをそう呼ぶ)から凄い高価な指輪を送られていたので、それをつけていった。 指輪と一緒にメッセージカード・・・ 「美しく…

🍎くんの好きなキャラの特徴を考える

2017年も二日目突入ですな。 相変わらず私は午前4時ごろに寝て、午後1時頃に起きるという生活を送っている。 私は元日早々に嫌なことがあって、もう最悪のnew yearだわ。 本当は2017年の目標的なことを書こうと思ったのですが、その気も失せてしまったので、…

嫌な空気人間と腐った🍎ブランド

こんばんは。もうすぐ2017年です。 こんな時でも私の気持ちは晴れない。 最近は、はてなブログをしている大学生のブログにたまにおじゃましている。 皆さんけっこうブログを書くことに時間を費やしているんですね。 詳しく、長いブログが多い印象があります…

大好物❤暗い少年

私の好物は美少年。哀愁漂う美少年が好き。繊細で暗い子。 この子は私が産みました。名前はつけていません。わざと。でも、いつかつけるかも。 今回は羊のシーピーと一緒にお写真を撮りました。 この子は、少し無口な子かと思いきや、少し小生意気な男の子に…

好かれたくない🍎

私はどうも人に好かれたくないのかもしれない。 好かれたいのかもしれないけど、気持ち悪い。 好いてくれる人がいても気持ち悪く思う。 私は知り合いが見ている前で例えば、電車で席をゆずることができない。 なんか媚びている風に見られているかもしれない…

悲しいかな・・・・望むことは叶わず、望まないことは適当にやってくる

今までで一番の挫折と言ってもいいことがあった。 少し期待していただけに悲しい。 私は文章を書く仕事がしたかった。主に小説やシナリオ系 私は今、記事を書くことを細々とやり始めた。 自分の書いた記事がお金になる。ありがたいことだよ。 これは望んだこ…